二重整形の申し込み【簡単に利用内容を確認しよう】

二重整形の手術をしたい

カウンセリング

二重まぶた埋没法

一重まぶたで自分の顔が好きになれないとコンプレックスを抱えている人もいるかもしれません。その様な人は二重整形を考えてる場合もあります。手術が怖くて踏みきれない人もいるでしょう。二重整形の手術は、麻酔を打ちますので痛みはありません。しかし手術前には麻酔注射をまぶたに打ちますので、注射のチクッとした痛みはあります。二重整形手術は30分前後で終了する事が殆どです。手術が終わった後には、目が腫れてしまいます。なので次の日から会社など外出してしまうと、周りの人に気づかれてしまうかもしれません。前もって数日休みをとっておくという方法もあります。目が腫れてしまうと、きちんと治るのか心配になってしまう人もいますが心配する必要はありません。時間と共に目の腫れは自然に治っていきます。二重整形の方法は2か所止めと3か所止めがあります。これはまぶたに糸を止める方法で、自分で選ぶ事が出来ます。2か所止めの方が費用が安く行えますし、手術時間も短いです。手術後に目が腫れるのが軽く済みます。費用はかなり安く行える様になってきました。両目を手術しても数万円で行える事が殆どです。3か所止めと比べると、手術後に二重まぶたが取れてしまう確率が高くなります。しかし最近の二重整形手術は数年の保証がついている事が殆どです。稀に保証がついていない場合もありますので、しっかり事前に確認をしておきましょう。二重整形を考えている人が一番心配している事は、整形をした事がばれてしまう事という人も多いです。その様な人は、整形をする前からアイプチをしておくと良いでしょう。いきなり一重まぶたの人がパッチリした二重まぶたになってしまうとばれやすいからです。最近ではアイプチなど、簡単に二重まぶたになれる商品が売られています。この様な商品を利用すると良いでしょう。手術をしてしまえば、毎日のアイプチの手間からも解放されて楽になります。長年のコンプレックスで悩んでいた人も自分の顔が好きになる事が出来るはずです。手術は大変勇気が要る事ですが、考えてみても良いでしょう。